実家近くにある山鹿市の歯医者

実家の近くに新しい歯医者ができて、帰省したときはそっちにお世話になっています。
山鹿市の歯医者なんですが、子供向けにキッズコーナーがあったりして助かります。
子供ってすぐ愚図ったり、ヒマだと走り回ったりするんですよね。
治療中だとずっと子供を見てることもできないので、そういうのは嬉しいです。

アニメなんかだと、集中して見てくれます。
家には、録りためたアニメのDVDがたくさんあります。
特番ばっかりの時期なんかは、毎週のアニメもやらないことがあるんですよね。
季節の変わり目や、年末年始なんかは特に。
あれ困るんですよ。

そんなときにも、DVDがあると助かります。
特番が増える時期にレンタル屋さんに行くと、ジブリや人気のアニメはもうすでにレンタル中になっていて。
みんな考えることは同じなんですね。
連休前や、夏休みの時期もそうなります。

2時間ものを集中して見てくれる年齢になると、本当にラクできますよ。
それ見せておけば手がかからないから(笑)
子供の扱いを分かってくれてる歯医者は、そういう点でも助かります。
実家の近くにそういう歯医者があると、帰省するときでも安心できます。

熊本の焼き鳥と街の鶏焼屋さん。

うちの主人が昔から飲みに行く時は、大体が決まって街の居酒屋さん。
食べる、飲むが大前提な彼ですから、結婚前はよく連れて行ってくれました。
とくに好きなのは鶏の軟骨ですが、それがすごく旨いとところがあるから今度行こうと誘われて行ったのが小さなお店の居酒屋さん。いつも鶏を焼いてる煙がモクモクと漂わせ、煙の匂いだけでここは絶対に焼き鳥も美味いはずだと暖簾をくぐると、たくさんのお客さんがぎっしりです。
奥にも座敷はあるのですが、未だに座れたことがないくらい人気店、と後から知りました。
たぶん、地方だと熊本の焼き鳥に行ったらこんな感じじゃないでしょうか。
とにかく軟骨美味い、焼き鳥も最高って感じでビールも日本酒も進んでしまうのですが、そこで満足して、はしごはなかったですね。
息子さんとお父さんでやっていたお店でしたが、数年前にお父さんが亡くなられて、今は息子さん一人で頑張ってお店をやってますよ。
いつも軟骨頼むとお父さんが焼いていた頃を思い出しますが、ファンが絶えずいつも満員なんて人気店は羨ましいほど。また飲みに行きたくなりましたよ。