公立なのに

保険の授業は行わなくても学校そのものは成立できるんですか!

市立東村山第三中学校、ここで少なくとも2年以上前から保険の授業が無かったというんです

確かに保険の授業というのは難しいのかもしれません

思春期の真っ最中である中学校、そこで性教育というのも行わなくてはいけないのならちょっと抵抗があるのかも

かといって知っていなくて位はいけない知識を教えるんですからね

教師たるものこれを怠ってはいけないでしょう

保険の授業を体育に振り替えたとか、学校が荒れていたから体を動かすことに重点を置いたとか言い訳してるんです

道徳が授業から消えていったように、本来教えなくてはいけないことが学校では教えられなくなってきているんですね

試験に大切な五教科とかそういうものばかりを教えてしまう、でもそれって本当に大切なことなのでしょうか

国語さえしっかりできていれば社会に出ても十分通用しますけどね

こういうことが行われているから常識のない若者が増えてきているのかも?

これは氷山の一角かもしれませんね

マスキングテープというものを知っているでしょうか?

簡単に言えば部屋の模様替えをするためのアイテムを扱っているお店なんです

テープとかシールをイメージしてもらえば簡単なんですが、これが意外と使えるんですよ

お風呂や流し台のタイル模様のテープだけではないんです

例えば壁にこのマスキングテープを張るとちょっとした模様替えにもなるし、ちょっとした穴とかも隠せます

もちろんはるひとのっセンスというものが大事になってくるんですが、逆に自分のセンスを試せるという事にもなるんです

テープだから張り替えるのも簡単にできるから再挑戦も可能w

それにシールだって馬鹿にできないみたいですよ!これ一つで部屋のイメージがガラッと変わることだって

気分一つで簡単に交換できるし、イメージチェンジにも最適です

一度これで模様替えに挑戦してみませんか?