DVDをプレスするのは大量作成には欠かせないです

個人で大量にDVDを生産する人はほとんどいないです。
CDだって大量に作る事はないです。
でも、企業だったら大量にDVDを作る場合はあります。
大量生産をするには費用を抑えたいです。

DVDの生産は品質を大事にしたいです。
品質が悪いDVDを買う人はいません。
コピーでも大量生産は出来ますが、コピーだと品質面で少し問題です。
品質を考えたらDVDはプレスが良いです。
昔は大量生産するのにコピーしていましたが、品質面でプレスをする企業が増えてきました。
大量生産でコストを抑えてするのにプレスは欠かせないです。

昔はDVDもCDと同じようにコピーが多かったです。
コピーだったらコストを抑えられますからね。
コストを抑えたいと思うのは個人も企業も同じです。
現在はCDもDVDもプレスが主流になってきています。
コピーかプレスかを考えたらプレスです。
DVDのプレスで多いのは一つのDVDを複数生産する事です。
生産スピードを上げるためにもコピーよりプレスです。
お店で販売しているDVDもほとんどがプレスされたものです。
DVDはプレスをしないと高品質でたくさんの数は作れないでしょうね。